子供のころから憧れの

画像


今年に入ってからブログの更新お久しぶりですみません…!(>_<)最近はお仕事情報がツイッターメインですがブログのほうもちゃんと更新を…と思いつつ忙しさにあっという間に11月になってしまいました〓(>_<)

おかげさまで最新作の『同・級・生!!』も1巻2巻を発売していただき、最新3巻が来月12月26日ごろ発売予定です。現在発売中のsho-comi24号では表紙&巻頭カラーを描かせていただいております。本当に皆さまの温かい応援のおかげです。本当にありがとうございます。

今回の24号は池山田が10歳の頃から憧れ続けてきたsho-comiのレジェンド北川みゆき先生の名作の特別編が掲載されております。

北川先生はsho-comiの大スター作家さまで、当時小学4年生だった池山田も北川先生の作品が読みたくてsho-comiさんを描い始めました。池山田とsho-comiさんを出会わせてくださった神さまのような先生です。女の子の可愛さ、男の子のかっこよさ、展開の面白さ、アクションやラブシーンのドキドキ感、全てに夢中になりました。

池山田がデビューした頃にはsho-comiを卒業されており他誌で大活躍されておりましたが、
今号は偶然にも池山田が表紙を描かせていただいた号で北川みゆき先生のお名前とイラストが同時に表紙に並んでいて、なんてありがたいミラクルかと胸が熱くなっております。

子供の頃から○○年憧れ続けた先生と共にsho-comiさんの表紙を飾らせていただいてる、こんな奇跡は漫画家人生で一度きりかもしれません。

そしてこんな奇跡を起こしてくださったのもsho-comiに導いてくださった北川みゆき先生、育ててくださったsho-comi編集部さま、なにより応援してくださる読者さま皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。デビューしてからのsho-comi全号大切に保管してありますが、今号はまた宝物が増えました。北川先生の作品をsho-comi本誌でまた拝見できる幸せ、10歳のころに戻ったようにドキドキワクワクしました。幼いころ感じたこの大切な気持ち、作品をを作るうえでもずっとずっと大切にしていきたいです。